先日、念願の白いタオルを10枚も購入しました。
この10枚で、ほぼローテーションが組めるので、とても気持ちがいいものです。
古いタオルは、奥の棚にしまいました。
一枚ずつ雑巾に使おうと思っていました。

お風呂あがり、下の子が「ドラちゃんのタオルは?」と、聞いてきます。
奥にしまっているので、すぐにドラちゃんのタオルは出てきません。
「この白いふわふわタオルの方がいいわよ」
私がオススメすると、ギャン泣きしてしまいました。
慌てて、棚のタオルをからドラちゃんのタオルを引っ張り出しまましたが、おさまりません。

その後、私も作戦を考え、キャラクター物のタオルを別の場所にしまいました。
これで、洗面室でダダをこねられる事場所ないだろう。なかなか、いいアイデアです。
素敵な暮らしには、キャラクター物のタオルは邪魔なだけです。

会社に行く途中に、昔読んだ本の内容を突然思いだしました。

子供がダダをこねるのは、自我が芽生えた証。洋服を選ぶのも、遊び足りないと叫ぶのも、自己主張ができてきている。絵を描く時に、親や先生は、赤いクレヨンで太陽は丸に点々を描くように指示するけれど、子供の目で見える太陽は黄色だったりする訳で。。
親の言う事を聞いていたら、いい子ちゃんに育つのだけど、人生は選択の連続。自分が何が好きで何が嫌いなのか、分からない人間になる。

そんな話でした。
あ〜こんな小さな子供に、私は自分の趣味を押し付けてしまった。
猛省しました。
急いで、タオルを元の場所ではなく、子供が自分で取れる位置に移動しました。

昨日は、子供が嬉しそうにミッフィーちゃんのタオルを取って自分で身体を拭いていました。



にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村










# by kurashiwokaetai | 2017-04-14 08:32 | 子育て | Trackback | Comments(0)

洗濯の方法を変えてみた

厚切りジェイソンが、
「日本人はナゼ洗濯物を外に干すんだい?乾燥機を使えよ!」
と、言ってました。
私にとって、チェーンソーで追いかけられたくらい衝撃的でした。

本当、そうですね。
我が家には乾燥機付きの洗濯機があるのに、チマチマ洗濯していました。
タオルだけは、乾燥機をかけた方がフワフワになる(ためしてガッテン)で観て実践していましたが、
子供の洋服やTシャツは、縮むし、ダメージが大きそう。

よく考えると、子供の通園着は、ほぼ西松屋で購入した398円のTシャツばかりですね。
上の子供と10歳も歳が離れているのにもかかわらず、お下がりの洋服が沢山あります。ヨレヨレのもありますが、子供服ってそんなに消耗品ではないのでは?

私はケチなので、洋服のダメージと乾燥機の電気代で躊躇していました。
本当、ケチな自分が嫌になります。

実践してみました。

1、タイマーで5時間後に洗濯予約を入れる。
この時の乾燥時間は60分。

2、帰宅後、半乾きでいいもの(シャツ等、シワシワになる物)を取りだして干す。

3、また乾燥機を60分かける。

4、乾燥機が終わったら、すぐに畳む。
※乾燥機からすぐに畳まないと、洋服自体の重みでシワシワになります。このシワシワが嫌だったので、乾燥機は苦手でしたが、すぐに畳むと大丈夫です。Tシャツはフワフワな仕上がりになります。

何枚か、手作業で干す工程が残っていますが、
今の所、この方法がベストだと思います。
休みの日は、さすがに、お日様で洗濯干しをしています。



にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村














# by kurashiwokaetai | 2017-04-13 08:45 | 家事 | Trackback | Comments(0)

子供と一緒に作りました。
子供は、基本に忠実です。
りんごに包丁で細かい切れ目をいれます。
私より上手くできましたね。
f0368350_09531536.jpg




にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村










# by kurashiwokaetai | 2017-04-09 09:49 | 料理 | Trackback | Comments(0)

洗剤は、そよ風を使っています。

赤ちゃんの肌着は、合成洗剤では洗ってはいけないというので、上の子が産まれ時にも使っていました。
上の子が小学校に上がる頃には、普通の合成洗剤に戻ってしまいました。

何故かと言うと、値段が高い(安売りしていない)、お店に置いていない(石鹸洗剤は1種類しか置いていないので、好きな銘柄がない)
そんな訳で、安売りの洗剤にシフトしていきました。

また、子供が産まれたので、石鹸洗剤生活を始めました。コストを考えて、粉石鹸を使っています。液体石鹸は、重くて割高です。すぐに無くなるので、粉石鹸です。

しかし、この粉石鹸、ちょっと面倒です。
紙袋に入っていて、洗濯の度に、出し入れが面倒です。
また、小さい子供がいるので床置きにもできません。
仕方ないので、砂糖を入れていた容器に洗剤を移して使っていました。
しかし、これでは、すぐに粉石鹸を使い切ってしまいます。週に1回程度の補充が必要なのです。

色々、探しまわりました。
無印にも行きましたが、ピッタリの箱は見つからず。
ダイソーをウロウロ。
ありました!
小さな米びつです。
f0368350_17173456.jpg

これなら、そよ風2.16kgが入ります。
フタが付いていて、開け閉めが便利です。

f0368350_17173545.jpg

洗濯機の上に、ピッタリ収まります。
床置きしないで済むので、子供が触る事もありません。

洗剤の隣は、無印のカゴです。
その中に先日、購入した泉州タオルがあります。
タオルを白くしたからと言って、いきなりホテルライクにはなりませんね。
畳み方の問題でしょうか。
こちらは、もう少し研究する必要がありそうです。



にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村














# by kurashiwokaetai | 2017-03-21 08:49 | 収納 | Trackback | Comments(0)

タオルは、ほとんど買った事がありません。
子供が生まれる前に、バスタオルを購入した以来です。

子供が赤ちゃんの頃は、バスタオルを使いましたが、今は家族全員フェイスタオルです。
バスタオルは、大きいし、1人1枚づつは、洗濯が大変です。誰かが使った後のタオルを使うのも気がひけます。
うちでは、毎日それぞれが1枚づつフェイスタオルを使います。

キッチンと洗面のお手拭きも同じフェイスタオルです。
1日に使うタオルは、最低でも6枚必要になります。 毎日、洗濯するのでタオルはクタクタです。

よく、銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉に行きます。
タオルをくれる入浴施設もありますが、ほとんどはタオル持参です。

意外な盲点です。自宅で使用する分には、ボロボロのタオルでも構いません。
しかし、銭湯へ持って行くタオルは、キレイなものにしたいです。
銭湯は、カラータオルや厚手のタオルを使っている方を見かけません。皆、薄手の白いタオルです。旅館やお店の名前が書いてるようなタオルが主流です。
タダで貰えるタオルは、薄いので銭湯でもかさばりませんし、すぐに乾くので便利です。

ボロボロのタオルしかないので、キレイな白いタオルを探すのに苦労していました。

f0368350_16473043.jpg

ありました。
泉州タオル10枚で1600円です。
たった、1600円ですが、ボロボロのタオルをたくさん持っているので、なかなか手がだせません。
断捨離をしていますが、タオルは、いつか雑巾になるから、、
そんな事を思うと、捨てられません。
洋服や本を断捨離する時も、ものすごく悩みますが、タオルが一番難しいのです。

f0368350_16473116.jpg

さっそく、泉州タオルを使って銭湯へ行って来ました。
私は、頂き物のタオルより、少し大きくて、少しフワフワな泉州タオルに大満足です。
しかし、旦那と子供は、薄いタオルの方が好みだそうです。

追加で、あと10枚追加しようと思っていましたが、薄いタオル派の人が2人もいるので、しばらく中断ですね。
タオルの断捨離も、捗りません。




にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村








# by kurashiwokaetai | 2017-03-17 16:16 | 持ち物 | Trackback | Comments(0)

出産以来、初めて映画館に行きました。
最後に観たのはアナと雪の女王なので、本当に久しぶりです。

第一子を出産するまでは、映画が大好きでした。
月に2〜3回は映画館へ足を運んでいました。
レディースデーやレイトショーをよく観ていました。
産後は、なかなか自分の時間が取れなくなるので映画とは疎遠になりました。近くにビデオ屋さんがあるのですが、DVDもほとんど観なくなり、、
映画空白の10年間です。

そんな私ですが、ラ・ラ・ランドは最高に面白かったです。
色々な映画の要素が入っていると、前評判でしたが、私なりにいくつか見つける事ができました。(間違えてるのかも知れません)

私が言うのも何ですが、たまには映画っていいですね。

スウィンガーズ


グリーンカード


マルホランドドライブ


ゴーストワールド



# by kurashiwokaetai | 2017-03-14 17:05 | Trackback | Comments(0)

中学の頃、部活をしている時に財布を盗まれてしまいました。
市民体育館でスポーツをしている時に、更衣室に置いていた鞄から財布がなくなっていました。

親から小遣いを貰ったばかりで、1000円も入っていました。中学生の私には大金です。
仕方ないので、帰ろうとしました。
しかし、同じく財布を盗られた友達が警察に通報しました。
1時間くらいでしょうか、事情聴取を受けました。
嫌なものです。

この事件後、財布は肌身離さず。
学校へは持って行かない。
そう誓いました。

大学時代に、海外旅行の前日に財布を失くしました。
悲惨でした。
大金と、カード類が入っていたので大変です。
空港の出版ロビーで、銀行やビデオ店へカードの無効手続きを公衆電話からかけました。
当時、ビデオ店でビデオを借りて返却忘れで、何十万円も請求されたり、社会問題になっていました。

子供のオムツや着替えは、自転車のカゴに入れています。
広い公園だと、自転車から離れる事もあります。
公園に泥棒がいるとは思いたくはないのですが、紛失した後がめんどうです。

f0368350_18200882.jpg


そんな訳で、公園などで子供と遊ぶ場合は、
このポーチに携帯、財布、ハンカチを入れて持ち歩いています。
STONE ISLANDのポーチです。
旦那にプレゼントしたのですが、旦那は財布がパンパンなマキシマリストなので、入りません。
仕方ないので私が使っています。



にほんブログ村テーマ 賃貸インテリアへ

賃貸インテリアにほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村






ゆなく







# by kurashiwokaetai | 2017-03-13 17:42 | 持ち物 | Trackback | Comments(0)

育休中は、毎朝、朝イチを視ていました。
今は、仕事なので視る事ができないので残念です。

家事、育児を楽しめるような内容の特集が多くて、楽しみの一つでした。
時々、柳沢さん(NHKの解説委員)の方が、ジャーナリズム寄りの特集もして下さっていて、朝から勉強になります。

この時の特集は、アレッポ。
アレッポはシリアの都市で、戦闘が激化している地域です。
アレッポには、市民が暮らせなくなっていて、アレッポ特産の石鹸も造れなくなってしまいました。アレッポ石鹸で生計を立てている人もたくさんいて、今は隣国トルコで生産しているそうです。

アレッポの市民を応援する意味を込めて、石鹸を買って下さい。
そんな特集でした。

この話をずーっと忘れて、過ごしていました。

ある、雑貨屋さんに行くと、このアレッポ石鹸が置いていました。

f0368350_17031272.jpg


トルコ産です。
350円だったので、迷わず購入しました。



ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

# by kurashiwokaetai | 2017-03-10 08:43 | ナチュラルライフ | Trackback | Comments(0)

横浜中華街へは年に1度くらいのペースで、
ごはんを食べに行きます。

中華街へ行ったら、絶対に行くお店があります。
中華料理グッズを売っている「照宝」です。
ここで、蒸籠を追加で2個と、ササラを購入しました。
f0368350_16443417.jpg

ササラは、鉄のフライパンを洗う用に購入しました。
竹を割いて、針金でクルクル巻いただけですが、
すごい威力!
f0368350_16443491.jpg

この画像は、鉄のダッチオーブンを洗っている最中なのですが、竹のしなやかで強い性質で、サッとダッチオーブンがキレイになりました。

今までは、亀の子たわしでフライパンを洗っていましたが、柔らかいので、ゴシゴシ洗っているイメージです。

ササラは、サッサというイメージです。
伝わりますか?






ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

# by kurashiwokaetai | 2017-03-08 16:40 | 家事 | Trackback | Comments(0)

まず、キャリアウーマンとして会社から期待されている訳ではないので、ワークワークを選べる立場にはないと言う事です。

2016年の帝国バンクの調査によると女性管理職の比率が6.6%です。
テレビや雑誌で特集されている、輝かしい経歴のキャリアウーマンは、この中のごく一部の人達なのだろうと思います。

2020年までに、女性の管理職の比率を30%に上げようと、政府が民間企業に目標を立てさせています。
そんな訳で最近、ダイバーシティやワーキングライフバランスと言う言葉をよく聞きます。
政府が働き方改革を後押ししていますね。

私の働いている会社は、その波に乗ろうと頑張っています。

残業を減らそうとしたり、有給消化率をあげたり、女性の活躍を推進したり、取組みを進めています。

10年前にダイバーシティの異業種勉強会に参加した時に、女が正社員を辞めると2億円の機会損失だと習いました。2017年に小池百合子都知事とワークライフバランスの講演会で対談していた、小室淑恵さんも同じ事を言っていて驚きました。

10年前の私は、専業主婦になる事は2億円の機会損失。
一度離した、正社員の座だけは譲れない。
そう思っていました。子供が大きくなったら、残業バリバリして頑張ろう。そんな事を思っていました。

しかし、私のロールモデルだったワーキングマザーの先輩方が、次々と退職していったのです。
仕事、子育て、家庭、全力疾走して息切れしたとしか思えません。

そんな頃、遅れて第二子を出産して、家事育児に目覚めました。
2億円の機会損失ではあるかも知れませんが、仕事より子供が大事です。子供が自立できるように育てるのが、私の勤めだと気付きました。

町田貞子先生の本を読むと、「お母さんは、自分の為にお金をかけない」と、娘さんに言われます。町田先生は、自分の洋服をしばらく新調していない事に気づいて生地を買いに行く。と、言う話を読んで、少しだけ先生の気持ちが分かる気がします。
子供の為に生きてみる(私の場合30年)期間があってもいいのかな。(私は洋服やバッグは買いますが、先生の境地には遠いですね)
この子育て期間だけにしかできない生活を楽しみいです。





ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



ランキングに参加しています。
1人でも、見てくれる人がいると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ





しばらく、細く長く、息切れさはないように仕事を続けていけたらいいと思っています。


# by kurashiwokaetai | 2017-03-06 19:10 | 仕事 | Trackback | Comments(0)